人間関係一覧

夫が職場で上司のパワハラ被害に遭っているか見分ける方法

夫が職場で上司のパワハラを受けているかもしれないなら、家庭でどんな兆候が見られるでしょうか。家族を守り日夜働いている夫を支えるために妻としてできることがあります。

何かとバカ呼ばわりする男性の心理とは?

何かと女性をバカ呼ばわりする男性の心理とは?大きく2つのタイプに分けられます。相手のタイプを見分ける方法やバカ呼ばわりする男性に対処する方法が分かります。

転職の重要評価条件であるヒューマンスキルの身につけ方教えます

転職にはヒューマンスキルが必須です。今の職場から早く離れたいとしてもスキルを上げておかないと、転職活動はなかなかうまくいきません。今ヒューマンスキルをあげることが転職を成功させるカギです。

若いからね、若いんだからはパワハラ?エイジハラスメントの対処方法

若いんだから、若いからねぇ、一度は言われたことが誰でもあります。これってパワハラ?エイジハラスメントの一つである若いことを攻撃するこの嫌がらせにどう対処していますか?

マリハラいらない!結婚せずとも人生を楽んでいる独身女性

いろいろな理由がありますが「結婚が幸せのカギ」とは思えない今、結婚に魅力を感じない女性が増えています。そんな彼女たちに対するマリッジハラスメントも後を絶ちません。今は結婚しないという選択肢を選んでいる独身女性が人生を楽んでいる方法をご紹介します。

名古屋市付近の主婦ならスーパーレジ打ちで時給千円以上

スーパーに行くと、必ず最後にお世話になるレジ係の人たち。彼らは、一体どれくらいの時給・給料で働いているのでしょうか。実に、時給が1,000円以上、多いところでは1,500円というのもあります。名古屋のレジ店員は高給取り?!

職場の人間関係に疲れた30代女性の賢い転職方法

30代女性の転職で大切なのは自分の市場価値をどれだけ知っているかです。今いる職場で人間関係などのトラブルがあるなら転職の二文字が頭をよぎるかもしれません。今の経験やスキルに自信を持って転職できる武器を再確認しましょう。

アカハラで山形大の学生が自殺していたという事件を考える

山形大生がアカハラを苦に自殺しました。人材を育てるべき教育現場で指導者自身がその芽を摘んでいるというのは、とても情けないことです。指導者がやるべきことと学生ができることを考えます。

わきが臭は何とかできるの?イマドキ女子のスメハラ防止対策とは?

汗をかきやすい夏の季節、どんなわきが対策、スメハラ対策をしておられますか?ワキガの臭いの原因を作る菌の繁殖や発汗を抑える消臭クリームをご紹介します。

モラハラ夫や毒親と共依存の関係になっていませんか?

モラハラ夫や毒親と共依存関係にハマっている人は、相手の要求や欲求に自分を合わせすぎて、自分の必要や本来受けても良いものさえ犠牲にします。この関係からの脱却は簡単ではありません。共依存について分かりやすくご説明します。

上司の理不尽なパワハラを受けても自分を責めてはいけない

人から批判されると「自分ができていないから」と悩み「自分がちゃんとしていれば」と思ってしまいます。この考え方はパワハラによります。上司のパワハラからどうやって自分を守るかを考えます。

職場のモラハラ怖い。仕事を辞めたいと思ったときは・・・

パワハラやモラハラを受けている職場に向かうのはとても大変なことです。そんな苦しい状況の中で毎日職場に向かっている人は本当に勇気のある人です。苦しい気持ちを少しでも楽にする方法をご説明します。

職場でモラハラ気質の人とうまく付き合うためにできる3つのこと

明らかなモラハラ行為ではないけれども、かなりグレーゾーンな行動をする人が職場には結構います。そんなモラハラ気質な人とうまくやっていく方法を3つ取り上げます。

自尊心ボロボロ!パワハラやモラハラによる心の傷を癒す方法

日常生活で定常的にモラハラを受け続けると心の傷はどんどん深くなり、自尊心がむしばまれ、時にはうつを発症します。そうならないためにモラハラを受けても幸福感を保った人たちからその秘訣を学びましょう。

モラハラによる人格否定で自己否定感からうつになりそうなら

多くの人がモラハラによる人格否定を経験しています。不快な経験を回避することがほぼ不可能な場合、人は無気力になり精神的に不安定になります。考えを変えることによって違う反応を出せるようになります。