家庭

働く夫のイライラを静める幸せホルモン「セロトニン」の作り方

幸せホルモンと言われるセロトニン。最近ではその名前も浸透し一度は聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。 セロトニンはリラックスした安定した精神状態を作り出すのに欠かせないホルモンです。 セロトニンが少なくなると人はネガティブ思考が強くなり、ネガティブ思考は人を批判的にな...
ハラスメント

ハラスメントのない職場を作るには?

今の社会多かれ少なかれハラスメントがあります。まったくないという職場は皆無でしょう。 しかし、どの会社もハラスメントを減らす努力はしているはずです。 では、どうすればハラスメントは減るのでしょうか? 今回はその方法を考えてみます。 自分は他人より優れていると考えるからハラ...
人間関係

自分が好きとミーイズムは違う!自己中な人は幸せになれない

世の中には自分大好きな人がたくさんいます。わたしも自分が好きです。しかし、自分大好き人間の中には心が幸せになる人もいればまったく幸せを感じることができない人もいます。 その違いは何でしょうか? 自分大好きとミーイズム(自分第一)は違う 自分を好きであるということをカン違い...
メンタル改善

視線恐怖症(対人恐怖症)はどんな心理的要素が関係?対処方法は?

人に見られることに苦しみを感じ、時には罪悪感を感じることさえある視線恐怖症。 人間関係に息苦しさを感じているアダルトチルドレンの中にもこの問題を抱えている人がいます。 この問題は心理的要素が大きな原因となっています。 視線恐怖症を抱えている人の日常 日常の生活の中で人から見られるのは普通のこと...
家庭

仕事に追われて夫婦の会話が少なくなると子どもの感情的精神的発育に悪い影響がでる

夫婦関係の良し悪しは子どもの感情的・精神的成長に大きな影響を与えます。 もし夫もしくは妻との関係がうまくいっていないと思っているなら、今すぐ改善を図りましょう。 夫婦関係の悪さは子どもに悪影響 夫婦がケンカをしていたり冷戦状態にあったりするなら、その原因を理解できないとし...
ハラスメント

新生活が始まる新入社員の方はパワハラと業務上命令の違いを知ろう

4月に入り、新入社員の方は新しい生活が始まります。 いろいろな人生設計を思い描いているかと思いますが、と同時に会社の中でパワハラに遭う可能性も気にしていることでしょう。 パワハラとは何か、何がパワハラに当たるのか、パワハラに遭ったらどうすればいいか、そのあたりのことをまとめてい...
メンタル改善

生きていくのがしんどくても感謝の心が生きる力を与えてくれる

何もする気が起きない、生きていることがしんどい、すべてを終わらせたい・・・。 こうした気持ちを持っているときは、なかなか人生を前向きに見ることはできませんが、生きていくのを助けてくれるものがあります。 それが感謝の心。 感謝の心を持つことがなぜそれほど大切なのでしょうか? 感...
家庭

機能不全家族の中で育った人が嗜癖をやめるためにできること

機能不全家族の中で育つ人には嗜癖(しへき)を抱える人が少なからずいます。 嗜癖をやめたいと思ってもなかなかやめることができない人もいます。 嗜癖は人の正常な活動を阻み、自尊心を奪います。 精神的なストレスを与えうつを発症することもあります。 マイナス要因がこのように多い嗜...
家庭

結婚した相手が実はDV夫だった!そんな同僚女性に対して周りの人がしてあげられること

新婚旅行のとき夫が突然キレて叩かれた・・・そんな経験をした女性は少なくありません。 それまでそんな素振りを一切見せてこなかったため、その行動に一瞬何が起こったか理解できません。 あまりのショックに声も出ません。 それからというものの精神的な恐怖を持ちながら生活する羽目に...
メンタル改善

今の仕事に自分を合わせられるかどうかが人生設計成功の分かれ目

会社という組織の中で自分を表現することに難しさを感じている人は少なくありません。 大切なのは、会社が目指している目標に自分を合わせることができるか、今の仕事をどう思っているかです。 それができるなら、自分の存在を会社の中で表現することはそれほど難しくありません。 仕事に自分を合わせ...
人間関係

職場の人間関係が大変!仲良くしたくても相手が合わせてくれないなら

人とうまくやっていきたいと思うのは自然なことです。 職場関係や近所付き合いで気を使うのはそのためです。 しかし、相手によってはどんなに頑張ってもうまくいかないことがあります。 そんなときはどうしますか? 現実に対する極端な対応を避ける よほどのことがない限り、人から嫌われた...
家庭

毒親が年をとって認知症になった。恨みや怒りがあるがどうする?

これまで機能不全家族の中で精神的・感情的・身体的な苦しみを背負わされてきたアダルトチルドレン。 その主な原因となってきたのが父親であり母親です。 日ごろから言っていることがハチャメチャなので気にしていなかったのに、そんな彼らがどうも調子がおかしい。 様子見で検査に行ったら、医師...
家庭

仕事で疲れて帰ってきてもモラハラ夫よ!怒ってご飯を食べないのは幼稚すぎるのでやめよう

夫婦喧嘩をしたあとや機嫌が悪いとき、奥さんが作ったご飯を食べない夫ってよくいますよね。 これで自分の権威を誇示しているようですが、本当に子どもっぽくて同性として情けないやら恥ずかしいやら。 食べないことで相手にダメージを与えられるとでも思っているのでしょうか? 「ご飯食べ...
ハラスメント

女性蔑視の考え方が職場のセクハラを助長する

職場でのセクハラに遭っている女性は数に限りがありません。 なぜ女性に対する性的な嫌がらせや性的暴力がこれほどまでに許されてきているのでしょうか? セクハラを受ける男性もいますし、同性によるセクハラもありますが、ここでは男性が女性に対して行なうセクハラを対象にして話を進めます。 セク...
人間関係

人を許すことで生きづらさから解放される

生活に生きづらさを感じている人の中には、人を許すことは難しいという人が少なくありません。 誰にとっても自分を傷つけた人を許すのは難しいことですが、それができるかできないかでリラックスした人生を送れるかが決まります。 人を許さないとどうなる? 自分を傷つけた人を許すという考えそのものに違...