ポジティブ思考/思考改善/うつ一覧

パワハラやモラハラは、精神や感情に激しい影響を与えます。

そのようなとき、どうすればよいでしょうか?

私たちの生活は、思考によって大きく変わります。

肯定的な思考パターンを自分の頭のなかに書き込んでいくことによって、ネガティブな感情に打ち勝つことができます。

状況を変えることができないときは思考を変えるよう努力しましょう。

諦めないなら、必ず変化があります。

小さなことでも高く評価し感謝できるなら自分の人生を幸せにできる

自分の人生を幸せで満たしたい、これはわたしたちの本来の願いです。しかし、多くの人が自分は幸せではないと感じています。幸せはわたしたちの周りにたくさん隠れているのですが、どうしたらそれを見つけられるでしょうか?

ポジティブ思考の実践ー自分を好きになれば人間関係が変わる

自分を好きになれないという人は少なくありません。しかしそれは人間関係に大きな影響を与えます。自分をどうすれば好きになれるか、簡単にできる方法をお伝えします。

「自分はダメな人間だ」という考えがうつを引き起こす

うつになりやすい考え方があります。同じ場面や境遇に直面してもうつになりにくい人となりやすい人の違いは思考によります。なぜ「自分はダメな人間だ」とついつい思ってしまうのかを考えてみましょう。

ヒーロータイプのアダルトチルドレンがその役から降りるための考え方

機能不全家族の中で成長したヒーロータイプのアダルトチルドレンが「ヒーロー」の鎧を脱ぎ捨て、その役から降りる助けになる考え方とは何でしょうか?自分の長所を残しつつ、人間関係をこじらせる欠点を改善する方法を見てみましょう。

自己否定の言葉を言わないだけで気分の落ち込みは随分減らせる

気分の落ち込みは思考と関係があります。思考がネガティブだとマイナスの言葉が口をついて出てきます。どんな言葉が気分を落ち込ませるでしょうか?気分を変えるために言葉を変えてみましょう。

人生を不幸にする完璧主義者にならないために

完璧主義は幸福になれません。かえって人を不幸にします。育った家庭環境が関係しているとも言われています。なぜこの考え方が不健全なのか、どうすればこの考え方を変えられるのか考えてみましょう。

うつの人の思考パターンとは?周りはどう支え助けられるか?

うつを患っている人の思考パターンはそうではない人と大きく異なります。そのため周りの人は戸惑い避けるようになります。しかしそれは彼らが一番望んでいないことです。彼らに対する理解を深め支えるためにできることは何でしょうか。

職場の人間関係が疲れる!そのストレスの原因は自動思考かも

職場の人間関係に疲れを感じてきたら自動思考を疑ってみましょう。状況に対する考えを一つに絞らずほかの可能性がないか考える習慣を持つと気分の落ち込みを防ぐことができストレスが軽減されます。

生まれてこなければ良かったと思ってしまううつって・・うつは治る?

ストレスの多い今の時代、うつ病を患う人が年々増えています。しかし自分がうつかどうかよく分からないという方もいます。うつの症状とは?うつになったら人の思考はどうなるのでしょうか?どうやって治すのでしょうか?

転職活動者や失業者、専業主婦はうつになりやすいってホント?

転職活動をしている人、失業中の人、専業主婦を選んだ人それぞれの中には、仕事がある一定期間できなくなったことによってうつ的な症状を訴える人がいます。なぜそうなりやすいのか探ってみましょう。

職場のパワハラ上司のせいでうつ発症!休職の仕方とうつの治し方

職場でパワハラに遭っても簡単に転職できないことがあります。そんなときは休職できないかどうかを考えましょう。パワハラが原因でうつ症状が出て休職したい場合、どのような手順を踏めばいいでしょうか?

部署は自分一人だけ、仕事中体が重い、うつっぽい・・と思ったら

部署に自分一人だけですべての責任が自分に回ってくるような仕事をしているなら、遅かれ早かれ体にいろいろな症状が出てきます。それを無視するなら本当にうつになる可能性が高くなるので早急に対処しましょう。

浮気した夫が一方的に離婚。頭が混乱しうつ症状に悩んでいるなら

結婚している女性にとって夫の浮気と離婚は最大級のストレスです。浮気が分かった時にはバカにされ離婚を突きつけられることもあります。数年経っても未だに心の傷が癒やされないという人は少なくありません。

アカハラで山形大の学生が自殺していたという事件を考える

山形大生がアカハラを苦に自殺しました。人材を育てるべき教育現場で指導者自身がその芽を摘んでいるというのは、とても情けないことです。指導者がやるべきことと学生ができることを考えます。

パワハラモラハラに遭っても自己否定に負けず心を強く持てる方法

ハラスメントに遭っているとき自己嫌悪にならないよう助けてくれるものとは?ハラスメントという過酷な状況に面していても自己否定しないで幸福でいることは可能です。「心のもちよう」によって生活は大きく変わります。