家庭/暮らし/モラハラ夫/モラハラ彼氏一覧

家族のあり方が、危機的な状態になっています。家庭内暴力、児童虐待、離婚率の上昇など。

家庭の崩壊は社会の崩壊とも言われますが、反対に家庭の安定は社会の安定とも言えます。

社会の基本単位である家庭を、どうすれば安らぎのある場所、居心地の良い場所にできるでしょうか?

一人ひとりができることはたくさんあります。

思い通りにならないとキレる旦那が言うことを聞くようになる方法

思い通りにならないとすぐに怒る旦那があなたの言うことを聞くようになる方法があるでしょうか?旦那を怒らせないで今しないほうが得・今したら損という気持ちを持たせるための上手な伝え方をご紹介します。

結婚してから後悔しないためには付き合っている時の見極めが大事

結婚式はゴールではなくスタートです。結婚してからの生活が現実です。"フィールングが合う"だけでは不十分です。結婚してから「こんなはずじゃなかったのに」と後悔する前に付き合っている間に相手の良さ悪さをしっかり見きわめましょう。

突然夫からの浮気告白。離婚しないと決めたがこの後どうしたら?

浮気や不倫を繰り返していた夫からその事実を告白されたなら、妻にとってその衝撃は言葉では言い表すことはできませんが、もし離婚しないと決めたならどのように夫婦として信頼の回復を図れるでしょうか?

共働き家庭は家事を分担すべきか?夫が家族のためにできること

生活にかかる費用は増える一方です。共働きの家庭では夫が家事を行なうことがますます重要になっています。家事は女性がするものという古い概念を捨て、一家の大黒柱として家族のために何ができるかを考えみましょう。

夫が職場で上司のパワハラ被害に遭っているか見分ける方法

夫が職場で上司のパワハラを受けているかもしれないなら、家庭でどんな兆候が見られるでしょうか。家族を守り日夜働いている夫を支えるために妻としてできることがあります。

何かとバカ呼ばわりする男性の心理とは?

何かと女性をバカ呼ばわりする男性の心理とは?大きく2つのタイプに分けられます。相手のタイプを見分ける方法やバカ呼ばわりする男性に対処する方法が分かります。

夫婦のやり直しは可能か?不満があるとだんまりを決め込む夫対策

これまで問題ないと思っていた夫婦なのに、夫が突然口を利かなくなってしまった。夫婦としてやり直すことは可能でしょうか?だんまりを決め込む夫に、妻として、どんなアプローチができますか?

彼氏のモラハラを許すと、あなたの将来はこうなる

付き合う前には「頼もしい」と感じていたことが、今は「ちょっと行きすぎかも」と思っていませんか?彼氏のモラハラを容認すると、いつか近いうちに、あなたは自分では想像もしていなかったような人に変えられてしまうかもしれません。

回避可能?妻から離婚届!定年・熟年離婚の原因はモラハラ?

さぁこれからと思っていた矢先の定年離婚。どうしたら熟年離婚を避けられるのか。その原因は?若いご夫婦の方も参考にできる点が見つかりますよ。

携帯チェックするモラハラ彼氏から画像や動画を守るアプリ-iPhone

携帯を隅から隅までチェックしようとする束縛型モラハラ彼氏と付き合う羽目になってしまった彼女に役立つアプリです。自分が大切に保存していた画像やビデオを、彼氏の気まぐれで削除させられるのを防ぎます。

外で働けないシンママに障がい者支援団体が在宅ワークを提供

シングルマザーの中には、外に働きに行きたくても、それができないと感じている人もいます。 そのため、在宅での仕事をいろいろ探しているかもしれません。 しかし現実は、内職的な仕事が多く、それで食べていけるかというと、無理なケースがほ...

シングルマザーが受け取れる手当はどうやって申請するの?児童扶養手当などを利用して家計の負担を減らそう

ここ数年の間に、モラハラは離婚の主要理由となりました。 最近では、モラハラはDVの一種という見方もなされていて、これからますます、これを理由とする離婚は増えていきます。 ただ現実の問題として、離婚後、すぐ対処しないといけない...

キレやすい夫の食習慣を変えるだけ。セロトニンが増える食材

普段は普通なのに、何か気に障ることがあると急にキレる、そんな夫が増えています。どうしようもないと諦める前に、彼の食習慣や生活習慣を、一度見なおしてみるのはいかがでしょうか?

モラハラ夫は一昔前の亭主関白なお父さんと一緒なのか

昭和の時代、大抵どの家庭のお父さんも、多かれ少なかれ、亭主関白だったような気がします。 いつ頃からか、そのような表現を聞かなくなりました。 その後、出てきたのがモラハラ夫という言い方です。 モラハラ夫は、昔の亭主関...

モラハラ夫はいじめっ子。話し方で夫の態度が変わる

モラハラ夫は妻が何も言わない相手だと分かると、モラハラ夫はそれに付け入ります。 ですから、黙ったままでいては、何も解決しません。 いじめっ子の心理 子どもの頃、よくいじられていた子がいました。 その子はいつも黙って下を向...