「うつ?」と思ったらリラックスする音楽で気分回復!

だれしも「落ち込み」や「うつ」を経験します。

そんな時、自分の気持ちを切り替える方法を知っていたら大変助かりますよね。

photo by Zhi Hua Xiong

depression-and-music-1

今回は、頭の中のマイナス思考回路を変える方法として、クラシック音楽を幾つかご紹介します。

スポンサーリンク

クラシック音楽を聴いてみる

気分が落ち込んだときに、音楽を聴くのは効果的です。

しかし、どんな音楽でもいいというわけではありません。

大事なのは、興奮状態を落ち着かせる音楽を聴くこと。

攻撃的・暴力的なリズムは、緊張を引き起こすので避けましょう。

専門家によるとモーツァルトの曲が良いということなので、お薦めされているヴァイオリン協奏曲第5番イ長調「トルコ風」をアップしました。

クラシックを聞く習慣がない方も、一度味わってみてください。

モーツァルト ヴァイオリン協奏曲 第5番 イ長調 K.219 第一楽章
モーツァルト ヴァイオリン協奏曲 第5番 イ長調 K.219 第二楽章
モーツァルト ヴァイオリン協奏曲 第5番 イ長調 K.219 第三楽章

ヴァイオリン協奏曲第4番ニ長調もあります。

Hahn – Mozart – Violin Concerto No.4

G線上のアリアもよいということで。二胡バージョン。

G線上のアリア 梁 天任

人のために何かをしてあげたいという気持ちにならせてくれる音楽を聴く

落ち込んでいたり「うつ」になっていたりすると、なかなか人のために動こうという気持ちが湧きません。

そこをなんとか音楽の力を借りて、リラックスするだけでなく、人のために働こうというところまで気持ちを切り替えることができれば、最高です。

そんな音楽に、一つでも多く出会いたいですね。

最後にクラシック音楽ではないですが、今朝ラジオから流れてきた「ゆず」の曲も元気になります。

ゆず「ひだまり」

おすすめ就職転職サポート
UZUZ ウズウズ

働きたくて"ウズウズ"している人のための就職サポート《3つの不安を解決》

対象:
10代~20代の第二新卒、既卒、就職浪人、大学中退、フリーター、ニートで東京・大阪・名古屋・福岡まで来社可能な方もしくはSkype面談や電話面談可能な方

◎内定率83%以上
◎入社後の定着率93%以上
◎書類通過率87%超え
◎選考企業ごとにカスタマイズした面接対策
◎個別サポートとスクール形式を選択可
◎ブラック企業を徹底排除
◎約1ヶ月で内定獲得可、早い人なら1週間以内!

うつ/思考改善



フォローする
生きづらさを感じても

コメント