ハラスメント

ハラスメントのない職場を作るには?

今の社会多かれ少なかれハラスメントがあります。まったくないという職場は皆無でしょう。しかし、どの会社もハラスメントを減らす努力はしているはずです。では、どうすればハラスメントは減るのでしょうか?

女性蔑視の考え方が職場のセクハラを助長する

職場でセクハラに遭っている女性は数に限りがありません。なぜ女性に対する性的な嫌がらせがこれほどまでに許されているのでしょうか?ここでは男性が女性に対してセクハラをする心理を考えます。

ジタハラ対策:業務時間内に仕事を片付けるために紙の手帳を使う

働き方改革によって時短ハラスメント(ジタハラ)という言葉が生まれています。限られた時間内で業務をこなすことがこれまで以上に求められている中で、どのようにストレスを減らしつつ業務効率化を図れるでしょうか?

山形大で今度は研究施設センター長による職員へのパワハラ疑惑

山形大の研究施設センター長によるパワハラ疑惑。今回表沙汰になったのはなぜ?パワハラに遭ったらどうやって自分の身を守る?なぜパワハラはなくならないのか?その根本原因は?

【パワハラ退職】会社都合退職は転職が不利になるからしないほうがいい?

パワハラやモラハラ、セクハラなどのハラスメントを理由にした退職を自己都合退職ではなく会社都合退職することができます。しかしそうすると転職活動が不利になるでしょうか?

アカハラで山形大の学生が自殺していたという事件を考える

山形大生がアカハラを苦に自殺しました。人材を育てるべき教育現場で指導者自身がその芽を摘んでいるというのは、とても情けないことです。指導者がやるべきことと学生ができることを考えます。

結婚しないの?結婚しろ!職場のマリッジハラスメント対策はできていますか?

上司からのパワハラもどきの「結婚しろ!」、同僚からの「結婚しないの?」。独身者に対するマリッジハラスメント。言うほうは何気ない会話だとしても、言われるほうはいい気持ちはしません。どう対処していますか?

わきが臭は何とかできるの?イマドキ女子のスメハラ防止対策とは?

汗をかきやすい夏の季節、どんなわきが対策、スメハラ対策をしておられますか?ワキガの臭いの原因を作る菌の繁殖や発汗を抑える消臭クリームをご紹介します。

【職場 パワハラ】教育?いじめ?上司や同僚がするパワハラ全5種

パワハラやモラハラなどハラスメントを受け続けると、ほとんどの方が何かしらの不調を訴え、心のバランスを崩してしまいます。会社の中で起こるパワハラやモラハラにはどんなものがあるか、主な5種類を取り上げてます。

【うつ改善】パワハラを受けても自己否定に負けない強い心を持つ方法

ハラスメントに遭っているとき自己嫌悪にならないよう助けてくれるものとは?ハラスメントという過酷な状況に面していても自己否定しないで幸福でいることは可能です。「心のもちよう」によって生活は大きく変わります。

【厳選】職場で起きうるハラスメント21種類 今の会社辞めて転職する?

今回は、代表的なものから「えっ、そんなものまで」というものまで、一挙に、21種類のハラスメントをご紹介します。自分がその被害者、または加害者になっていないか、確かめてみましょう。

【職場 モラハラ】年下上司は5つのカギで年上部下のモラハラに対処する

モラハラを受けるのは部下が多いとはいえ、職場のリーダーや管理職も対象になり得ます。年上もしくは自分より長く仕事をしている人を部下として持つ場合、仕事にやりがいを感じつつもストレスを感じるかもしれません。年上の部下と上手に付き合う方法を5つ考えてみましょう。