自動車保険を新規で申し込むときに便利な方法

この記事は約2分で読めます。

知り合いが自動車保険を新規で申し込みたいということで、比較サイトを使って、お手ごろな自動車保険を探してみました。比較サイトのよいところは、条件を入れれば、一括で数社の保険代をまとめて表示してくれるところ。調べる時間も手間も省けて便利です。

インズウェブ

使ってみたのは、「インズウェブ」という比較サイト。

自動車保険の最大20社一括見積もり&比較|保険の窓口インズウェブ
【インズウェブ】なら自動車保険が5万円以上安くなることも!業界最多の自動車保険最大20社を無料で一括見積もり・比較できます。対応保険会社なら見積もり結果がすぐに比較できます。インズウェブは自動車保険一

使う前に準備しておくといいもの

自動車保険の比較サイトを使う前に、手元に準備しておくといいものは、車検証、免許証、あれば以前入っていた保険会社の任意保険証など。

インズウェブの利用方法

インズウェブは利用料0円。項目に従って、データを入力していくだけの簡単作業なので、15分もあれば完了します。

最後まで入力し終わると、見積もりを画面上で確認できるとともに、入力したメールアドレス宛にも情報が届くようになっているので、いつでも確認・申込ができて便利です。

どれくらい安くなるのか?

自動車保険をWEBサイト上で申し込むと、本当に安いの?と思いますよね。しりあいの車の場合、某保険会社に電話で確認したところ、窓口で申し込むと年間8万5000円ほどの保険代になるということでした。

「インズウェブ」で見積もりすると、別の自動車保険会社がピックアップされ、同じ条件なのに見積額が5万5000円。3万円安くなったのには、ちょっと驚きました。

申し込みの方法が違うだけで、これだけの違いが出るのであれば、WEBサイトから申し込んだほうがいいですね。もしわからないことがあれば、たいていの保険会社はフリーダイヤルを用意しているので、通話代をかけずに尋ねることができます。

自動車保険の比較はインズウェブが使いやすい

実際に使ってみて、本当にかんたんでした。自動車保険の新規・更新を考えているなら、一度試してみる価値ありますよ。

保険会社のサイトひとつひとつを見て、見積もりを出すことを考えたら、一括で見積もりを出せる便利さは雲泥の差。

コメント