思考改善一覧

人に支配されず自分らしく生きるために。人生を楽しむための5か条

人はみんな自分の人生の主人公であり、監督であり、演出家であり、観客です。最後までその一部始終を見守る責任があります。自分が自分らしくあるために自分の人生を楽しむためには人に支配される生き方ではなく、自分で自分をコントロールできる人間になりましょう。

ミーイズムな自分大好き人間は幸せになるのが難しい

世の中には自分大好きな人がたくさんいます。しかし、自分大好き人間の中には心が幸せになる人もいればまったく幸せを感じることができない人もいます。その違いは何でしょうか?ミーイズムという言葉を聞いたことがありますか?

生きていくのがしんどくても感謝の心が生きる力を与えてくれる

何もする気が起きない、生きていることがしんどい。こうした気持ちを持っているときは、なかなか人生を前向きに見ることはできませんが、生きていくのを助けてくれるものが感謝の心。感謝の心を持つことがなぜそれほど大切なのでしょうか?

小さなことでも高く評価し感謝できるなら自分の人生を幸せにできる

自分の人生を幸せで満たしたい、これはわたしたちの本来の願いです。しかし、多くの人が自分は幸せではないと感じています。幸せはわたしたちの周りにたくさん隠れているのですが、どうしたらそれを見つけられるでしょうか?

脱アダルトチルドレンのために人の手助けをしてみる

自分はアダルトチルドレンと自覚している人は「これからどうすればいいのか」と思っています。どうすれば抜け出せるでしょうか?今回はその方法として「人の手助けをする」ということを考えてみます。

ポジティブ思考の実践ー自分を好きになれば人間関係が変わる

自分を好きになれないという人は少なくありません。しかしそれは人間関係に大きな影響を与えます。自分をどうすれば好きになれるか、簡単にできる方法をお伝えします。

自己否定の言葉を言わないだけで気分の落ち込みは随分減らせる

気分の落ち込みは思考と関係があります。思考がネガティブだとマイナスの言葉が口をついて出てきます。どんな言葉が気分を落ち込ませるでしょうか?気分を変えるために言葉を変えてみましょう。

人生を不幸にする完璧主義者にならないために

完璧主義は幸福になれません。かえって人を不幸にします。育った家庭環境が関係しているとも言われています。なぜこの考え方が不健全なのか、どうすればこの考え方を変えられるのか考えてみましょう。