解雇でなくパワハラモラハラで自己都合退職に追い込む 

会社にとって不都合、不必要と思う労働者をやめさせる手段としてモラハラが横行しています。解雇ではなく、自己都合退職に追い込んでいます。モラハラによる理不尽な退職の実態を取り上げます。

モラハラ夫は一昔前の亭主関白なお父さんと一緒なのか

昭和の時代、大抵どの家庭のお父さんも、多かれ少なかれ、亭主関白だったような気がします。 いつ頃からか、そのような表現を聞かなくなりました。 その後、出てきたのがモラハラ夫という言い方です。 モラハラ夫は、昔の亭主関...

モラハラ介護の実態 あなたの親は大丈夫?

DV、虐待、モラハラ・・。介護現場でもこうした問題が起こっています。ほとんどの介護施設で利用者は大切に扱われています。ここではごく一部の粗悪な介護現場を取り上げています。

モラハラ夫はいじめっ子。話し方で夫の態度が変わる

モラハラ夫は妻が何も言わない相手だと分かると、モラハラ夫はそれに付け入ります。 ですから、黙ったままでいては、何も解決しません。 いじめっ子の心理 子どもの頃、よくいじられていた子がいました。 その子はいつも黙って下を向...

いつもの会話が夫婦ゲンカにならずに夫婦円満に過ごすための方法

夫婦の間で意見が衝突するのは避けられません。それを夫婦げんかにまで発展させないためにすべきことはなんでしょうか?

職場でモラハラ気質の人とうまく付き合うためにできる3つのこと

明らかなモラハラ行為ではないけれども、かなりグレーゾーンな行動をする人が職場には結構います。そんなモラハラ気質な人とうまくやっていく方法を3つ取り上げます。

嫉妬深い旦那にうんざり!その特徴と対処方法

嫉妬深い旦那や彼氏にうんざりしていますか?彼らの嫉妬深さの原因が分かればそれを減らすことができます。素直にさせる薬は実は非常に簡単です。

自尊心ボロボロ!パワハラやモラハラによる心の傷を癒す方法

日常生活で定常的にモラハラを受け続けると心の傷はどんどん深くなり、自尊心がむしばまれ、時にはうつを発症します。そうならないためにモラハラを受けても幸福感を保った人たちからその秘訣を学びましょう。

モラハラによる人格否定で自己否定感からうつになりそうなら

多くの人がモラハラによる人格否定を経験しています。不快な経験を回避することがほぼ不可能な場合、人は無気力になり精神的に不安定になります。考えを変えることによって違う反応を出せるようになります。

モラハラのない家庭を作るためにできることー男性(夫)編

最近、モラハラに悩む家庭が増えています。モラハラは自動的にはなくなりません。モラハラを誘発している原因を除いて、家族のそれぞれが、自分の役割をきちんと果たすことが必要です。この記事では、夫である男性が、家庭のために何ができるかを説明します。

家庭でモラハラを受けているなら傷を癒やすため人に話す

家庭でモラハラに遭っていることを隠そうとする人がいます。家庭は本来温かいもの、リラックスできるところであるべきなので人に知られたくないとしても不思議ではありませんが、人に話して初めて分かることもあります。

モラハラ夫が夫婦仲を修復して妻から愛される夫になるには?

あなたは妻を愛していますか?という質問はよくあります。では、あなたは妻から愛されていますか?この質問の答えはいかがですか?妻から愛されるために、いまできることがあります。

佐野仁美さんのピアノ弾き語り

多分ほとんどの人が知らないと思いますが、今日YouTubeを見ていて、きれいな歌声を聴きましたので、ここにアップします。 まだ十代の女の子ですが、こうやって自分を表現している子を見ると、元気をもらいますね。 ひこうき雲(カバー)...

過去に囚われない生き方をする

自分の人生が思い描いたものと違うと感じている人は大勢います。それは仕事上のミスかもしれません。身についてしまった良くない習慣が原因かもしれません。将来を変えるため今できることがあります。

自分の仕事から満足感や充足感を感じるには

今の時代、自分の仕事に満足できている人は、ほとんどいません。 何かしらの不満を感じて仕事をしています。 「実は、こんな仕事に就く予定ではなかったのに...」「今の仕事で自分の才能を無駄にしたくない...」などなど。 そこで...